考える力は生きる力 考え抜く頭脳を育てたい

指導者養成講座

  • HOME »
  • 指導者養成講座

sensei糸山メソッドは、大手進学塾で中学受験、高校受験をする子供たちを数多く指導したキャリアを持ち、その後も年長から中3までの子供を一貫して指導してきた糸山泰造先生の経験から、「誰もが考える力を身につける」ことができるよう、工夫されています。

「12歳までに視考力を養成できるかどうかが、その後の伸びに大きく影響する」というのは糸山先生の経験則ですが、最近の脳の研究でも、思考回路作成期間の臨界期は12歳であることが立証されつつあります。6歳から12歳までの間に一定量しかない脳内進化エネルギーを、暗記や反復学習、スピード学習などに使っている余裕はないのです。しかし残念ながらそのことは、ほとんどの教育関係者、保護者の方には知られていません。

糸山メソッド指導者養成講座の目的は、未来に羽ばたく子供たちのため、一人でも多くの方に糸山メソッドの理論と実践方法を身につけていただき、ご家庭や地域の中で、教育のリーダー、カウンセラーとしてご活躍していただくことです。

◆資格の概要◆
1.年長さんから小学校6年生まで、1学年ずつ無理なく自分のペースにあわせて、リーダーの認定を受けることができます。(ただし、年長さんから3年生までの4年分についてまとめた総合コースも揃えております。)

2.年長から小学校3年生までの4学年分のリーダー認定を受けると、どんぐり倶楽部の準拠教室を開設できます。(月謝や教室の開設日などは、自由に設定することができます)

◆受講対象◆

1.「良質の算数の文章題」を中心とする学力養成について、学年ごとの指導のポイントや、子供の回答に対する指導の仕方など、より理解を深めたい保護者の方、塾の先生など

2.地域の中で、どんぐり倶楽部準拠教室の開設をめざす方

■養成講座について Q&A■

◆Q:リーダー認定を受けることで、何を身につけることができますか?◆

リーダー認定を受けるには、その学年の問題100問をすべて、「絵図、式、筆算、答え」をセットで解いて、どんぐり教育研究会に提出していただくことが条件となります。提出された回答に対しては、それぞれの問題の不足部分、その学年にふさわしい式のたてかたがなされているか等を添削後郵便にて返却させていただきます。

たとえば、同じ問題でも、どんぐりの良質の文章題は、「足し算でも掛け算でも」式を作ることができます。1年生の問題であれば、どんなに数字が沢山でてきても、掛け算はまだ習っていないのですから、違う方法で式を作らなければなりません。3年生、4年生コースになると、さらに複雑になります。割り算はどこまで習っているのか、学習指導要領のチェックも必要になります。「これはどうかな?」と迷ったときには、そのつどご自分で調べながら、回答していただきたいと思います。

どんぐりの算数の文章問題は、実際に解いてみると、大人でもわりと難しいのです。極端にいえば、年長さんコースの問題でさえ、子供に「これ答えあってるの?式はあってるの?」ときかれたとき、すぐには分からないかもしれません。しかし、自分の手許にオリジナルの回答集があれば、すぐにそれを見ながら適切な指導をすることができます。

さらに、自分でどんぐりの問題をすべて解くことで、「絵にかけば答えが見えてくる」ということを、深く体感することができます。問題ごとに、どこが子供にとって理解しにくいのか、推察する力もついてきます。また、学年ごとの指導のポイント、子供が「かけない」といって固まってしまったときの対応の仕方など、「良質の算数の文章題」を使った学力養成の本質を、理解できるようになります。

◆Q:準拠教室を開設するのは、どんな資格が求められますか?◆

子供が好きで、教育に関心があることが大切な条件です。教員免許の有無や、教育の指導経験、年齢、性別は問いません。特に自分のお子様をどんぐりで指導された保護者様は、子育てが一段落したら、ご自分の経験をいかして、地域の中で指導者として活躍されることを、おすすめいたします。

「指を使って計算してはいけない」、「早く計算することが大切」など、著名な幼児教室や小学校の先生により、子供を苦しめる指導方法が普及しています。子育てや教育に悩みを持つ保護者や、子供さんに対し、無理なく無駄なく、誰でも考える力を身につけることができる、糸山メソッドを指導する非常にやりがいのあるお仕事です。

また、ロイヤリティやちらし配布のノルマは一切ありません。お調べいただくと分かることですが、通常、FCの学習教室を開設した場合の、ロイヤリティは相場として50%が通常です。また、毎月一定量地域の新聞にチラシを入れる、研修会に参加するなど、相当のノルマがあります。それが一切ないのですから、リスクも束縛もなく、のびのびと自分のペースで活動していただけると思います。

◆Q:教える自信がないのですが…◆

すべての問題を解き、リーダー・マスターの認定を受けられた方は、子供の絵を見ていくうちに、そのお子さんの頭の中、指導のポイントがより深く理解できるようになります。指導上の悩みや疑問は、どんぐり教育研究会や糸山先生への相談などで、その都度解決することが可能です。

特にリーダー・マスターの認定を希望なさる方が、「お母さん・お父さん」であるケースを歓迎します。「どんぐり倶楽部」は家庭塾をベースとしており、私たちは、「子育ては立派なキャリア」であり、これによって教育の現場の一角を担うことが十分に可能であると考えるからです。

◆Q:教室を開設しても、生徒が集まるかどうか心配です。◆

どんぐり教育研究会には、「○○地区にお教室がありませんか」というお問い合わせが、毎週寄せられています。準拠教室を開設された方は、ホームページに掲載し、さらにその地区内や近隣でお問い合わせがあれば、個別にご連絡をさせていただきます。

また、地域の中でフリーペーパーやスーパーの掲示板に、情報を掲載する方法など、お伝えしていきます。まずは、地域の中で、お知り合いのお子さんを指導することからスタートしてみませんか?初めての方にも心強い、教室運営に関するサポートもご用意しています。

◆Q:教室は、週に何日開設すればいいのですか?◆

基本的にはすべて自由です。週に1日でもいいので、空いた時間を使って、副業としても十分スタートできます。サラリーマンの方でもできますし、主婦の方は十分家事と両立が可能です。

月謝その他については、いくつかのモデルプランを個別にご提示しますので、その中から地域の事情に応じてご自分で決定してください。下記は、リーダー、マスターの資格をとられた方が、準拠教室を開設される場合の、標準的なプランです。

準拠教室開設ブラン (標準的な設定例)kokuban
開講日 毎週2回( 午後3時~午後7時)
指導対象学年 年長さん~小学校3年生(さらに修得した資格に従って、小学校6年生までが対象)
教室 自宅、もしくは公共スペース(公民館など)で、 6畳以上の部屋
指導科目 算数ほか
使用教材 良質の算数文章問題ほか
月謝 幼児・週1回6千円、小学生・週2回8千円( 寒冷地においては暖房費を別途追加するケースもあります)

 

【資格認定の概要と履修費用】

■指導の対象とする学年のお子さんに対して、問題の回答技法を的確に教示できること。

■リーダー養成コースは、下記の8コースに分かれています。
Aコース(幼稚園年長さん指導コース)15,000円
Bコース(小学校1年生指導コース)15,000円
Cコース(小学校2年生指導コース)15,000円
Dコース(小学校3年生指導コース)15,000円
Eコース(小学校4年生指導コース)20,000円
Fコース(小学校5年生指導コース)20,000円
Gコース(小学校6年生指導コース)20,000円
Hコース(小学校3年生までの総合指導コース) 50,000円 ※A~Dまでの内容を一括して履修できるのがHコースです。

※各コースとも履修開始後、1年以内に答案を提出してください。(Hコースは3年以内とします。)
※受講者は、当会に対していつでも質問や相談が可能です。

(1)「良質の算数文章問題」について
幼稚園年長さんの問題以降、指導を希望する学年の問題を、指導者レベルで解き提出すること。
回答は、絵図、式、筆算、答えが揃っていることが条件です。答案は、「10枚を1単位」としてどんぐり教育研究会に郵送してください。※同時に「2単位以上」の答案を送付することも可能です。

■上記の要件に加えて下記の要件を満たせば「準拠教室」の開設資格を得ることができます。
(2)DVD講演集の全てを視聴していること。

(3) 開業に際して、自宅や公共のスペース以外を賃借して教室を開かれる場合は、簡単な「事業計画書」を提出していただくことがあります。

(4)必要な教材(ドリル)は「どんぐりショップ」でお求めください。(教材費は履修費用には含まれていません。ただし指導者養成講座の受講生の場合は、当会のドリルを半額購入できる【ドリル付】コースも用意しています。)
(5)上記の「リーダー養成コース」を全部受講し、小学校6年生までの指導資格を修得した方を、「マスター」と認定します。

(6)保証金やロイヤリティは一切不要です。

■年長さんから3年生までの4学年分を終了されますと、ご希望により認定証の発行します。(実費程度になりますが有料となります。費用はお問い合わせください。個別の学年についての認定証は発行いたしません)準拠教室と協力教室は、このサイトの「全国の教室案内」で無料にて公表します。

※上記の記載内容については、予告なく変更することがありますのでご注意ください。ご質問はお気軽にご質問ください。

※他の教材と異なり、指導者養成講座につきましては、クレジットカード決済はご利用になれません。

※海外からお申込みの場合は、最初に要項(【ドリル付】の場合は、ドリルならびに要項となります)送付のためのEMSもしくはSAL便の料金が別途発生するため受講料の総額が変わります。必ず事前にご相談ください。

 

cart_green

<平成19年5月制定>
<平成29年10月改訂>

PAGETOP
Copyright © どんぐり教育研究会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.